故障のATX電源をサポート用安定化電源に改造。

不良のPCについていたATX電源を修理し安定化電源に改造。
といっても回路的には不要な線を切って緑と黒の線をつなぐだけですが…。

同様の改造でスイッチやLED、電圧、電流計をつける方もおられますが当方は実用主義です。というかお金が無いのでとりあえず最低限使える状況で当店のサポート用電源に!HDDなどの周辺機器用に使います。
当電源では抵抗の増設も不要で正常に電圧も出ています。
電圧的にはDC+12V、+5V、+3.3Vだけなので表記ラベルも不要。

ということで風邪でどこにも行けない暇つぶし!

これで十分。

あけましておめでとうございます。

謹賀新年

旧年中はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い致します。

2018年末までの仕事はまだこなせていないのですが、趣味的なサイト2本をアップしました。DECOフランクリーは相互RSSでいわゆるまとめサイト的なものです。

もう一つは演劇を啓蒙するものであり趣味サイト。
両方とも予算が無いのでライブドアブログにて運用。運営費用はほぼゼロですが広告がもうしばらくすると一杯出てくると思います。

このような簡単なまとめサイトであればブログでできますね。

facebookは仕様変更が多く最初とは別物のようになっていて多くの連携プログラムがうまく動かなかったりしているため今回は使ってません。古いバージョンは個人情報がダダ漏れだったわけですが、「 そういう仕様です! 」で逃げられるとユーザーは困惑します。

開発制作担当 オクダ

DECOの大衆版サイト 
http://blog.livedoor.jp/democracy_okayama/
演劇に関する紹介サイト http://blog.livedoor.jp/enjoy_engeki/

人手不足?と徹夜続きで客先に出向く作業ができません。

現在、人手不足?というか、人がいないのに作業が増えて徹夜で作業を行っていたのですが外回り担当?が体調不良でドクターストップとなっています。

当の本人は自覚もないのですが耳に障害が発生していてストレス性だろうということです。

したがって客先に出向いてのサポート作業は現在不可能となっております。

能力の高いアルバイトくんが某大企業に行ってしまったので実務が増えて負担が増えておるわけです。

かといって決して仕事が増えているわけではございません。
ですからスタッフを増やす余裕もなく、店長は土日も休まず作業を行わねばなりません。店舗はお休みですが…。

Tシャツのサンプルプリント-名前入り

昇華プリントで変わったデザインがないか?ということで、Envatoというサイトのデザインでサンプルを作成。商品ではありませんが…。

昇華プリントはポリエステルの生地に限られますがグラデーションもきれいに表現できます。一品ものが多いです。

手間はデザイン時間など入れるとそれなりにかかりますが、

電動バイク-レストア完成

夜な夜なの作業で突然ですが電動バイクレストア完成しました。
それ仕事なのか?と訪れる人たちの視線を横目に完成!

配線の不具合や絶縁の問題でスパークしたりもありましたが配線材を日本製に変えたりして電装も一部交換しました。

細かい点はたくさんあるのでそのうちYoutubeにでもアップする予定です。
ほかにも素材はあるけど編集できていないものがありますがそのうちに…。
とりあえずカッティングシートでステッカーで自己主張!

しばらくは事務所の移動用に使いたいと思います。

 

電動バイク-デルスターのレストア-1

大まかなレストア計画と店長の私物売却で得た資金4万円を元手に暇と好奇心にあふれるプロジェクトの開始です。結局、譲ってもらった本人も修理するなら倉庫から持って行っていいよということなのでレストアネタにしていきます。

この車両のバッテリーは抜き取って中国製の装置で使おうとしていたわけなのですが劣化がかなり進んでいるようでこのバッテリー流用は中止。中国製の装置は大きな中古のディープサイクルバッテリーに置き換えることに決定。

まず、この車両の正体はなんぞや?ですがprozzaという会社が販売していた
デルスターNという車両でオプションの大きなカゴと大きなリアキャリアが付いていて
新聞配達や弁当屋さんなどのデリバリーに適した車両600Wのインホイルモーターで
大手家電屋さんでも販売したそうですが色々問題があって同社は電動バイクの販売
から撤退されたとのことです。

参考URL http://prozza.com/delstar/

★レストアを行う上での問題点と対策を列挙

・ライトが物理的に壊れている。
直径130mmのライトに置き換える。(ヤフオク1580円)
ヘッドライト球をLEDにする(アマゾン1300円)

・折れたフロントウインカーを交換・ウインカー球を交換
以前DAXのレストア用にストックしていたウインカーを流用(無料)

LEDウインカー球を購入(ヤフオク 5個セット700円)


ウインカーリレーをハイフラ防止に交換(アマゾン600円)

・テールランプを交換
以前持っていた未使用の汎用テールがほぼ同じものなので流用(無料)
テールダブル球をLEDに交換(ヤフオク 2個セット800円)


・バッテリー残量チェック用メーターが不調
残量メーターを購入(アマゾン1390円)


取付ステーは事務所に転がっていたものをもらい流用(無料)

・ブレーキマスターシリンダー窓からオイル漏れ
マスターシリンダー窓の購入交換(アマゾン2個 800円)


・バイクミラーが緩く勝手に動く
ミラーを交換(アマゾン534円)


・ライトのオンオフ機能配線が機能せず。法定上の常時点灯になっている
非走行時にライトを切りたい。でもパッシングは使いたい。
ライトスイッチを別途増設(アマゾン635円)

・割れたフットボード、溶接の取れたセンタースタンド、破れたシートは元取扱店の
お店から運よく以下3点をまとめて処分価格で購入。
(販売店処分 3点送料込みで6000円)

フットボード通常価格3000円(税抜き)
センタースタンド 通常価格5000円(税抜き)

シート通常価格8000円(税抜き)

★ここまでで消耗品を除き部品代14,339円

最大の問題はバッテリー12V-24Ah(3HR)=(6-EVF-24)ですがこれまた販売店さんが
数値の良い、新品なみのバッテリーを1個3500円の処分価格で購入。
メーカー販売価格=通常33,000円
(送料税込みで4個 15,000円)

48V用のデサルフェーター=通常価格9800円が(ヤフオク3980円)


ほぼ新品の性能を取り戻せるであろうところまで33,319円

製作にあたり費用捻出でヤフオクで処分した店長の私物が50,000円
もらったおじさんの自賠責加入が3年でもらった時点で2年以上あるのでそのまま
のれば10,000円以上の自賠責が無料となる。
さらに市内の近回りの移動に使えば2年はガソリン代が不要。

(自転車でも同じですが荷物がたくさん積める)

それでは少しづつレストアをシリーズで紹介します。

電動バイクを修理?

故障した電動バイクを近所のおっちゃんにもらった。

修理したら乗れるのでどうぞ!…。
しかしバッテリーを新品にすると中古のスクーターが買えるのですが…。

などといいつつ好奇心の塊のアホな店長は受け取ってしまったのでした。
さわる時間なんかないと言いながら、数日後に狭い事務所にバラバラのスクーターが…。
とてもジャマなんですが。

ということで昔いじっていたバイクのパーツボックスからウインカーやらを持ってきて交換しているおじさんが約1名おります。今後どうなるかは乞うご期待。バッテリー再生のデサルフェートを一生懸命行っているようです。

ネタにはちょうどいいけど仕事じゃないので…。

当方は豪雨被害での被害はありませんでしたが…。

お客様に被災されパソコンのデータ復旧の依頼や処分についてのお問い合わせがあります。水没したので廃棄されている方も多いのですがクレジット決済を利用されていた方は使用していたパソコンの取り扱いが必要です。
二段階認証や使用動向のチェックなどで不正使用の確立は低くなっていますが気を付けてください。

またPCのHDD内のデーターなどは復旧できる可能性もあります。

重要データの入った読み取り不能USBメモリーの修復作業

とても大切なデータが入ったUSBメモリーが読めなくなった。
どのPCでも「初期化しますか?」となるということで復旧の依頼あり。
とても時間がかかるので通常は受けたくない仕事(失礼)ですが他ではやってくれないということでお受けしました。

確かにパソコンでは読めないので専用のソフトでアナライズしてサルベージ手順をお客様に説明。
ただし絶対できる保証はありませんと伝えて作業開始。
結論からいうと成功
一部欠損した写真データは修復不能でした。
今回のデバイスは16GBのUSBメモリー。
ですがファイル解析に23時間以上。
救済したデータファイルを書き出すのに約4時間。
作業開始からの調査を含めると要した時間は約30時間!!!
中身のデータ容量は700MB程度。
作業の間はメンテ用のPCは完全にふさがります。
まともな工数計算だととても高くなるのですがパソコンがずっと動いているだけなので人間の実働時間がコストになります。
店長のお友達のお客さんなのでほぼ無料になる可能性もあります。
あとは店長の商売っ気があるか無いかですね。
これも動画を撮っていますがお客さんの個人情報もあるので公開されるかどうかはわかりません。

エンコード作業のPCを追加

現在、動画のエンコードやレンダリングでたくさんのパソコンがフル稼働中なのですが、それでも飛び込みの作業に対応するPCが必要で事務用のマシンも改造して対応できるようにしました。

最近のトレンドはビットコインのマイニングでパソコンが大量にフル稼働はよく聞く話ですが当方ではお金にならない?動画の処理にフル稼働なのです。
短い時間でもレンダリングやエンコードには制作した時間以上にかかったりするものなのです。

で急遽、他のPCのビルトインスピーカを移設し準備。主に動画のエンコードに使用しますがi7の早いPCに比べると圧倒的に遅い。
作業が始まるととても遅い(Core2Quad)ため放置状態。

事務所は複数のPCが熱を発するためとても暑いのです。