申告時期を前に問題が続発しています!

WordPressつまり本サイトをお休みとしていましたが、結局、再開しています。
と言いますのが報道の通り『マイクロソフト、緊急アップデートを公開 インテルパッチ無効化』というものが起こっていて影響を受けている人も多いようなので問い合わせが来る前にお知らせしておきます。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1801/30/news061.html

『マイクロソフト、緊急アップデートを公開 インテルパッチ無効化』というものが起こっていて影響を受けている人も多いようなので注意喚起!?
 
記事を読んでいただければわかるのですがインテルCPUの脆弱性を補うためのパッチが悪さをしているというものです。
 
申告時期を前にお友達が何とかしてほしいと持ち込まれたPCがあっておそらく原因はこれ。
 
結果的に起動を繰り返して使えないというものでした。安請け合いするも、以前の環境に戻してもアップデートを通じて不具合再開ということで2晩徹夜でチェックした挙句のはなし。一度元の環境にするのに数時間はかかるのです。
 
以前の状況に戻した後、とりあえずアップデートをさせないツールを組み込みお友達に返却し大事なデータをバックアップ後に再度クリーンインストールを行うことをお知らせしておきました。
 
なお、アップデートを停止させる機能はもちろんWindows10に備わっているのですが、この機能でアップデートを自動から手動、あるいは停止にしても何故かしばらくすると自動的にアップデートされてしまします。
 
重要度が高いアップデートは設定に関係なく行われてしまうというか勝手に設定を切り替えてしまうようです。
したがって外部のツールソフトを利用するということになります。
 
対策パッチも配布されるという事ですがパソコン1台のみでバックアップも持っていない人にとっては動いている間に緊急避難させるのが重要です。
 
申告時期にに帳簿のデータなど吹っ飛ばしたらやり直しですからね。原因が究明され安堵していますがこれがすべての原因なのかはわかりません。
 
申告などを控えたこの時期は例え重要なアップデートなどがアナウンスされてもそのまま使ってくださいというのが正直なところ
 
既にWindows10が壊れの再インストールとなった方も身近に…おられれますのでまずはバックアップをお忘れなく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.