iMac27-2011midのSSD化の動画撮影しました。

仕事で使っているiMacのパフォーマンスをアップすべくSSD化をおこないました。新しいMacを購入する予算などありませんのでSSD化でしのぎます。

現状、Aftereffectのレンダリングなど速くしたい。
ということで当方のあちこちに普及していて実績のある?安価なSUNEASTの480GBのモデルをiMacにも採用。送料込みで11000円代で2台購入。
うち一台は私物なので店長のポイントで支払い。

同時に起動時にマシンガンのようにダダダダ!と大きな音を出していたスロットインDVDの分解修理を行うことも分解の目的。

SSDの増設に際して用意する部品。
・電源分岐ケーブル(アプライドで購入)
・SATAケーブル(手持ち品)

今回の作業に要する工具
・サクションカップ(吸盤)=事務所の台所から拝借
・トルクスレンチ10と6
・ピンセット=パネル固定用のネオジム磁石から磁力の予防?
・テープ=外した線を処理
・パンク修理に使うタイヤレバー=プラスチックヘラ(プラ製)
・スロットインドライブ分解用精密ドライバ+タイプ
・PCのお掃除道具

iMacのバックアップユーティリティ、タイムマシンでSSDにバックアップ。ここが一番時間がかかります。

後分解でSSD増設。

で要素がすごく多いのと今回は映像も撮影したので以降は後日6月中旬までにyoutubeにて動画公開予定。

ご期待あれ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください