人手不足?と徹夜続きで客先に出向く作業ができません。

現在、人手不足?というか、人がいないのに作業が増えて徹夜で作業を行っていたのですが外回り担当?が体調不良でドクターストップとなっています。

当の本人は自覚もないのですが耳に障害が発生していてストレス性だろうということです。

したがって客先に出向いてのサポート作業は現在不可能となっております。

能力の高いアルバイトくんが某大企業に行ってしまったので実務が増えて負担が増えておるわけです。

かといって決して仕事が増えているわけではございません。
ですからスタッフを増やす余裕もなく、店長は土日も休まず作業を行わねばなりません。店舗はお休みですが…。

エンコード作業のPCを追加

現在、動画のエンコードやレンダリングでたくさんのパソコンがフル稼働中なのですが、それでも飛び込みの作業に対応するPCが必要で事務用のマシンも改造して対応できるようにしました。

最近のトレンドはビットコインのマイニングでパソコンが大量にフル稼働はよく聞く話ですが当方ではお金にならない?動画の処理にフル稼働なのです。
短い時間でもレンダリングやエンコードには制作した時間以上にかかったりするものなのです。

で急遽、他のPCのビルトインスピーカを移設し準備。主に動画のエンコードに使用しますがi7の早いPCに比べると圧倒的に遅い。
作業が始まるととても遅い(Core2Quad)ため放置状態。

事務所は複数のPCが熱を発するためとても暑いのです。

カスタマイズ用ロゴアニメーション大量制作!

この間、ロゴアニメーションをテンプレート化したものを利用してyoutubeや動画で使えるものを制作しておりました。
50パターンを準備できましたのでご案内いたします。

お客様のロゴデータ(イラストレータやPNGファイル他)をフルHDでアニメーションにいたします。

あらかじめ用意したパターンに基づきお客様のロゴを利用しカラーなどのカスタマイズに対応します。

とてもインパクトがあるので見る人に対しての訴求効果があります。
自分で作るには専用のソフトや知識が必要です。もちろん時間もかかります。
どこに頼めばよいかわからないを身近に格安に!

制作会社にゼロから製作依頼すれば納期(1週間~1か月)と制作費(数万~数十万)がかかるのですが込み具合にもよりますが予約がなければ早いもので翌日にはデータとして納品可能です。
もちろん著作権も使用制限も気にすることなくお使いいただけるものとなっています。

ご希望の方にはDVDディスク(オプション)にてお渡しも可能です。

制作に関しましてはロゴデータをメールでいただき全体のカラーイメージをお知らせください。ファイル形式(MP4標準)も各種対応いたします。
販売は直販でヤフーストアやヤフオク、メルカリなどを予定しています。

サンプル動画はYoutubeにアップして参ります。
アップでき次第ご案内も致します。

こうご期待!

車が焦げクサイぞ!

営業車両がカチカチ山に!

仕事で走行中に何やらプラスチックの燃えるようなニオイが車内へ、途中止まってエンジンルームを見るも異常なし。同時にフロントライトの右側が点いたりつかなかったりもあったので昼の時間にヘッドライトを分解。原因判明!もともと焦げかかっていたH4のコネクタでしたが今回は完全に燃えていました。応急処置はしたものの肝心のH4ハロゲン球とともにアウト。同等品のコネクタ部品を発注しますが夜は走れません。交換はもちろん自分で、予算がないのです!

バフショップで買ったハブ死す!

3台購入したうちの5ポートのギガHUB(LSW4-GT-5NS)のうち1台が2週間で壊れました。どうも電源の不良のようでネットに繋がらないので見たら電源ランプがついていない。
もともと保証を当てにせずに購入するのがバフショップのしきたりでリスク込みのお値打ち価格なのです。
まぁ1台1100円だったからしょうがない。
時間があれば電源修復をしてみようかな…。

同タイプの8ポートHUBが同サイトで1600円。
普通に買うとAmazonでもそれなりのお値段。
貧乏世帯としてはそちらを向いてしまう。

一般のお客様には絶対すすめません。
へたに紹介するととばっちりが…ネ!

これだったのか?「Windows 10」春のアップデート後のChrome不具合対応「KB4103721」に不具合か

先日のWin10-1803問題ですがこの問題と関係あるのかも知れません。

「Windows 10」春のアップデート後のChrome不具合対応「KB4103721」に不具合か?

米Microsoftが5月8日(現地時間)に公開した「Windows 10」(バージョン1803)向けの更新プログラム「KB4103721」をインストールした複数のユーザーがブートできなくなったとユーザーフォーラムに報告している(ITmediaより)

バージョン1803搭載のPCにこのプログラムをインストールしたところ、再起動できなくなったという。問題が発生しなかったと投稿するユーザーもおり、必ず発生する問題ではないそうだ。Microsoftからはこの現象についてのコメントや対策は発表されていない。(5月9日現在)

さらに詳しくはITmediaニュースをご覧ください<<クリック

心当たりのない「楽天」注文メールにご注意を!

相変わらずレトロな手口でいろいろ詐欺メールがやって来ています。
今回は楽天市場をカタるインチキメールです。

ランダムにドメインネームに適当な名前を大量に張り付けて発信しているのどこへ送っているかみれば詐欺メールなのは一目瞭然。
文章はそれらしく書いてありますが書体が変。

普通は注文していなければ無視すればいいです。
心配なら楽天の注文履歴を見ればそんな注文はしてないのでわかりますね。

うっかり表示されているボタンをクリックすると全く違うサイトに飛ばされたりIDやパス入力をさせられそれこそサギのカモに…。

ふつうは気が付きますが、お慌てになられませんようにということで注意喚起です。

この手のメールは楽天、Yahoo、Apple、Microsoft、Amazonなどいろんな名称でやってきます。

 

Windows10-1803のアップデートでトラブル発生

Windows10の1803という最新アップデートがありましたがクローンでSSDに移行したシステムが突然再認証を要求されて色々と試すも認証サーバーに拒否されてしまう事態がありました。アップデート前は何の問題もなく1週間ぐらい快適に動いていました。

仕方なくマイクロソフトに電話確認したもののWindows7からのアップグレードならばそのプロダクトキーを使って認証をしてください…と。

しかし、そのプロダクトキーが拒絶されどうにもならない事態に。
で確認するも電話サポートではお手上げのようで本当のマイクロソフトの技術サポート?に対応いただきました。

手持ちのプロダクトキーを知らせて確認するもよくわからない。リモート設定でマイクロソフトの人が当方のPCにオンラインでつなぎ手を尽くしていただきましたが結局解決せず、突然画面に現れたメモにプロダクトキーが貼り付けられ、今回に限りという事ですがWindows10Proの製品版のIDをくれました。

一般的にはWin7からのWin10にアップグレードした場合はその時のパーツ構成で認証しているので構成が大きく変更(マザーボードの交換)などあった場合は認証が通らないのは皆さんご存知かと思いますが今回はSSDぐらいしか変更がなくこの調子なら、特にWin7からWin10を経てアップグレードしている人はうかつにSSD化できないというのが感想。マイクロソフトの女性のエンジニアの方には1時間以上電話で対応いただき、その前の電話サポートを合わせると2時間ぐらいすったもんだの事態があったのでした。

でもこれって普通のユーザーじゃ対応むりでしょうね。

車のリモコン電池交換

そんなこともと思われるもしれませんが…
というか我が家の車のリモコンキーの電池交換です。

AQUAのCR1632
エブリィのCR1220
です。

以前ヤフオクなどで安いものを買って全く使えないものがあったりで今回は慎重に
吟味して購入しました。

LiCB製で、いずれも送料込みで10個499円と安いものでしたが評価も高く選択!

安い粗悪品に比べ中国製とはいえ十分使えるようです。
経年評価も必要ですが問題なく使えます。

分解して組み付けてチェックとなると電池代より交換手数料がかかるのもよくわかります。電池はまだあるので希望の方はお申し付けください。
特殊なものを除き¥600(税込)で交換します。

⇓AQUAのCR1632

⇓こちらはエブリィCR1220

参考までに、以下アマゾンより

LiCB 10個 CR1632 ボタン電池 3V リチウム電池