エンコード作業のPCを追加

現在、動画のエンコードやレンダリングでたくさんのパソコンがフル稼働中なのですが、それでも飛び込みの作業に対応するPCが必要で事務用のマシンも改造して対応できるようにしました。

最近のトレンドはビットコインのマイニングでパソコンが大量にフル稼働はよく聞く話ですが当方ではお金にならない?動画の処理にフル稼働なのです。
短い時間でもレンダリングやエンコードには制作した時間以上にかかったりするものなのです。

で急遽、他のPCのビルトインスピーカを移設し準備。主に動画のエンコードに使用しますがi7の早いPCに比べると圧倒的に遅い。
作業が始まるととても遅い(Core2Quad)ため放置状態。

事務所は複数のPCが熱を発するためとても暑いのです。

iMac27-2011midのSSD化の動画撮影しました。

仕事で使っているiMacのパフォーマンスをアップすべくSSD化をおこないました。新しいMacを購入する予算などありませんのでSSD化でしのぎます。

現状、Aftereffectのレンダリングなど速くしたい。
ということで当方のあちこちに普及していて実績のある?安価なSUNEASTの480GBのモデルをiMacにも採用。送料込みで11000円代で2台購入。
うち一台は私物なので店長のポイントで支払い。

同時に起動時にマシンガンのようにダダダダ!と大きな音を出していたスロットインDVDの分解修理を行うことも分解の目的。

SSDの増設に際して用意する部品。
・電源分岐ケーブル(アプライドで購入)
・SATAケーブル(手持ち品)

今回の作業に要する工具
・サクションカップ(吸盤)=事務所の台所から拝借
・トルクスレンチ10と6
・ピンセット=パネル固定用のネオジム磁石から磁力の予防?
・テープ=外した線を処理
・パンク修理に使うタイヤレバー=プラスチックヘラ(プラ製)
・スロットインドライブ分解用精密ドライバ+タイプ
・PCのお掃除道具

iMacのバックアップユーティリティ、タイムマシンでSSDにバックアップ。ここが一番時間がかかります。

後分解でSSD増設。

で要素がすごく多いのと今回は映像も撮影したので以降は後日6月中旬までにyoutubeにて動画公開予定。

ご期待あれ!

 

先日故障したサポート専用PCが復活しました。

先日のサポート用のPCが故障というシャレにならない状況でしたがKEIANの
GORI-MAX3の650Wの電源に交換。無事起動するようになりました。
価格は¥4270(amazon)
うちの仕入れよりamazonの方が安いという…。

KEIAN GORI-MAX3 電源ユニット ATX電源 650W 80PLUS STANDARD KT-S650-12A2

購入したのはこれ!
交換は簡単
無事起動しています。

これでデータ復旧やサポートもOK!

断裁機PLUS PK-513Lの刃の交換

自社の断裁機(PLUS PK-513L)がうまく切れないということで刃物を交換しました。

あちこちに貸し出す間にホッチキスなど金属まで断裁されてしまったようでうまく断裁できなくなっていました。

交換自体は30分程度で済みましたが、刃物がホッチキスなども一緒に断裁したと思われる刃こぼれがたくさんありました。

交換後は問題なくカットできます。
最近ではオークションとかで安く売られているものもありますが刃物の状況は見えにくいのでカットしてみないとわかりません。

分解、交換はさほど難しくはありません。ドライバーとラジオペンチ、外形の薄い10ミリのボックスがあれば大丈夫です。
新品の刃物はとてもきれいです。当然ですが、
一方、切れなくなった刃物がコチラ!見事に刃こぼれしています。
刃物が使えないと砥いでもらうかダメージが今回のように大きいと刃物自体を交換しなければなりません。

専門店にて砥ぐ事もできるかもしれませんが今回は運よく新品の刃物PK-513Hをヤフオクで送料込¥8000以下で入手できました。

刃物はAmazonでも¥14000程度します。
PK-513H

シルクスクリーン用・帽子印刷機の完成

以前、Amazingさんで入手した帽子印刷機を改造して、ツバとキャップ前面の印刷を別の印刷機として使えるように改造しました。キャップが以前に比べて値上がりしているのでテストプリントはまだしてませんが。遊んでいるTシャツくんを使って専用機化しましたがむしろコストはかかりそう…。

クロマキー(画像合成用)スペース

アナウンスなどの動画撮影用の小さなスペースを作りました。

もともと手持ちの機材で作っているのでお金はかかってません。
もう一つのプロンプターと合わせてテキストの読み上げなどに使います。
そのうち撮影した動画を公開します。

スクリーン印刷の新しい戦力

12188441_892059494210402_1406256162_nここのところ仕事以外?が忙しくアップができていませんでした。

さて新しい設備の紹介です。Tシャツやジャンバー・パーカー用のスクリーンプリンタを追加導入しました。勢いで大型機を売却してしまったので仕事ができなくなり導入したのです。ライリーホプキンスの4色機です。アメリカよりの直輸入機です。さらにジャケットホールド用クランプを取り付けるために干渉部分をカットしました。袖用のボードも使えますので単色小ロットに対応可能です。もちろん4色機なのでプロセスカラーなどにも対応できます。当方では基本小ロット対応となるのでこれで十分です。

12188406_892059504210401_1376027000_n写真のジャケットホールドは固定しにくいナイロン地などのジャンバーをがっしり押さえてクランプする装置です。これで不安定で固定しにくい素材にも対応します。ジャケットホールドが印刷機の足と干渉するために加工が必要でいきなり加工となりましたがこれからのシーズンは重宝します。

 

12204846_892066690876349_274223306_n袖用のボードは長袖のプリントなどに使用します。これも秋・冬には必要です。オリジナル商品の作成も行う予定なので乞うご期待。

方向転換?ガーメントプリンタの修理を検討

さて前回、受注を停止としたガーメントプリンタでの出力ですが、店長の私物を売ったお金?で修理を検討することとなりました。そのためにマシンは長野へ!修理の金額しだいでは断念となるやもしれませんが太っ腹の店長は生活費は無くともお店のために貢献するでしょう?新しいエプソンのガーメントプリンタは現在の受注状況からリースも絶対無理という状況ですし。袖板もあるし

南京錠の合鍵作成

合鍵依頼でBUS No.1000というキーの合鍵依頼。しかしこのメーカー普通に調べてもブランクキーが見つからずキーカタログでもタイプが違うものしかない。対象ブランクキーが無い場合は毎度ブランクキー探しが大変です。キーブックと形状をにらめっこ。ついでに在庫のブランクキーともにらめっこ。これが行けそうと思ったのが1本のみあったのがクローバーのFH537。ただし根本の部分は形状をあわせてキーマシンでトレースして完成。明日お渡しして使えたらOKということです。ホームセンターのキーショップは受けない仕事でしょうね。キーマシンもコンピュータマシンは持っていませんがひと通り作成出来る設備はございます。お気軽にどうぞ!CIMG0182.JPG CIMG0180.JPG

 イタリア製のKeyline社のCARATでギザギザキーをカットしています。

CIMG0181.JPG

イモビキー用のコピーマシン、最速・最先端のディクリプター884もございますのでイモビキー車両もお気軽にご相談ください。メーカーに依頼するより格安で作成できます。

メタザが久しぶりに稼働

当店の稼働率の悪い機械のひとつMETAZA MPX-80。あまり動かさないのも良くないということで手持ちの資材でペンダントトップというかIDタグのようなものを作成。写真の出力が毎度ビミョーとなります。単純なようでセットが重要なのです。さてステンレスの古いZIPPO(梨地)にはうまく彫刻が出来ませんでした。セッティングが違ったのでしょう。新しいZIPPOは出来るのに。他にもパソコンとの相性でうまく動作しないことを思い知らされた作業でした。

CIMG0158.JPG CIMG0154.JPG

 現実的には需要はペンダントトップ的なものよりもワンちゃんネコちゃんのドッグプレート(迷子札)がほとんどです。ただ動物は重くてブラブラすると嫌がる。アルミの小さいタイプが無難です。