デザインTシャツのサンプル動画を公開中

Tシャツサンプル(シルクスクリーン)の動画を作りましたので公開します。

動画の方がイメージがつかみやすいのでお客様から注文いただいたTシャツのデザインの確認も動画で行えたらと思います。楽天でのショップ展開(8月オープン予定)もこのような新しい手法も取り入れていきたいと考えています。

手間がかかりますが…。

 

令和元年Tシャツを限定にて作成!

5月から元号が変わるのでということもあり観光地の目玉として海外の人にもアピールできる商品をということで製作依頼が来ました。ただし完全なる手工業ですのでよく出来ても数十枚が限界と言うことで作成いたしました。すでに何枚かは店頭でも売れているようです。

特に元号に関心はあるわけではありませんが商機と考えるのは当然なのかしれませんね。

ちなみに製作の模様(一部)は親分?が動画で公開しています。
興味がございましたら以下のリンクからどうぞ!

故障のATX電源をサポート用安定化電源に改造。

不良のPCについていたATX電源を修理し安定化電源に改造。
といっても回路的には不要な線を切って緑と黒の線をつなぐだけですが…。

同様の改造でスイッチやLED、電圧、電流計をつける方もおられますが当方は実用主義です。というかお金が無いのでとりあえず最低限使える状況で当店のサポート用電源に!HDDなどの周辺機器用に使います。
当電源では抵抗の増設も不要で正常に電圧も出ています。
電圧的にはDC+12V、+5V、+3.3Vだけなので表記ラベルも不要。

ということで風邪でどこにも行けない暇つぶし!

これで十分。

あけましておめでとうございます。

謹賀新年

旧年中はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い致します。

2018年末までの仕事はまだこなせていないのですが、趣味的なサイト2本をアップしました。DECOフランクリーは相互RSSでいわゆるまとめサイト的なものです。

もう一つは演劇を啓蒙するものであり趣味サイト。
両方とも予算が無いのでライブドアブログにて運用。運営費用はほぼゼロですが広告がもうしばらくすると一杯出てくると思います。

このような簡単なまとめサイトであればブログでできますね。

facebookは仕様変更が多く最初とは別物のようになっていて多くの連携プログラムがうまく動かなかったりしているため今回は使ってません。古いバージョンは個人情報がダダ漏れだったわけですが、「 そういう仕様です! 」で逃げられるとユーザーは困惑します。

開発制作担当 オクダ

DECOの大衆版サイト 
http://blog.livedoor.jp/democracy_okayama/
演劇に関する紹介サイト http://blog.livedoor.jp/enjoy_engeki/

Tシャツのサンプルプリント-名前入り

昇華プリントで変わったデザインがないか?ということで、Envatoというサイトのデザインでサンプルを作成。商品ではありませんが…。

昇華プリントはポリエステルの生地に限られますがグラデーションもきれいに表現できます。一品ものが多いです。

手間はデザイン時間など入れるとそれなりにかかりますが、

シルクスクリーンのフレーム(張り替え可能タイプ)

シルクスクリーン用のスクリーン枠(張り替え可能タイプ)を組み立てました。

以前は結構な値段だったと思ったのですがとても安く入手できました。
おそらく緑のスペーサーがとても固いので普及しないのではないかと思います。
当方ではカッティング製版で大きめの版を作るのに利用してみようと思います。

付属のトンカチはありますが頭がすぐに外れるので注意が必要。ナットを締めてテンションをかけます。 テンションがかかったら固定ナットを締めて完成。 購入セットで2組のフレームができました。構成も変えられます

ワンオフのシャツはいかが!モノクロ昇華プリント

夏に向けての昇華プリントの見本としてユナイテッドアスレの5900-01のドライシャツにモノクロプリントしたものを作成しました。(写真はA4横のLサイズ)

写真をフォトショップで調整しイラストレータで文字を入れ作成しています。

リーズナブルなのにしっかりコシのある生地でメッシュ加工された、お値段以上の人気ドライTシャツを使用しています。
カナリアイエローのサイズM・Lの各10枚だけです。

価格は作業料金と送料・税込みで
¥1,500(A4サイズ横または縦)
¥2,000(A3サイズ縦のみ)

で作成します。この場合写真をデータでお送りいただくとの書体と文面指定をお願いします。

ペットだけでなくお子さんや、愛車などお好きな写真で作成できます。

シルクスクリーン用・帽子印刷機の完成

以前、Amazingさんで入手した帽子印刷機を改造して、ツバとキャップ前面の印刷を別の印刷機として使えるように改造しました。キャップが以前に比べて値上がりしているのでテストプリントはまだしてませんが。遊んでいるTシャツくんを使って専用機化しましたがむしろコストはかかりそう…。

昇華プリントの色合わせ中!

以前使っていた昇華プリント用のEPSON MJ8000が故障したため廃棄処分。お金もないがポリエステルTシャツに昇華プリントを行う必要があるため、リコーのRICOH IPSiO GX e7700の中古を購入。で同時に同機用のオートリセット式のインクカートリッジを海外より取り寄せ。リコー用の昇華インクをこれまた海外より取り寄せた。しかし印刷するも色が合わない。カラー設定をいろいろ変えてもダメ!新品時同様に最初にインクのチャージをするぐらい循環させ、プリントの色合いが変わったところでプリント。あら不思議4色機としては納得できる色合いに。今時機械とセットで買うとRIPとかソフトとかでA3機で15万ぐらいかかるわけだけど、今回の構成だと250mlのインク4本入れても2万円ぐらいで完成!作成した商品はそのうちにご案内いたしますね。多分…。あと転写紙もプリントにとってとても重要で黒インクがはじけて汚れたようになるとか淵がにじむのは転写紙による場合が多いのです。これに気が付かないととても悩みます。