画像加工系カスタマイズTシャツの価格を見直しました。

写真などの加工やエフェクトに思いのほか時間がかかるため価格を見直しました。
オーダー品やカスタマイズ系デザインTシャツなどデザイン加工を要する商品が対象です。ソフト処理を自動化して適当にやっても良いのですが当方ではデザインオペレーターがPhotoshopなどで画像補正をしています。
特にカーツゥーン(マンガ化)は結構大変で補正が必要なため結構な時間を要すのです。

Cartoon-Sketch_01_700x700

ネットショップとりあえず開店しています。

倉敷のおくだ工房の新作です。
楽天市場とヤフーストアに出店しています。広告や販促プランのお誘いが来ますが予算は全くありません。制作には手間がかかり生産性が悪いので注文がたくさん入ると大変ですがそんな心配は無用のようです。趣味的要素が多い他のお店はやらない商品をこれからいろいろアップしていきます。
新作はこのページを通じてお知らせします。今回は楽天市場の商品をご紹介

 

デザインTシャツのサンプル動画を公開中

Tシャツサンプル(シルクスクリーン)の動画を作りましたので公開します。

動画の方がイメージがつかみやすいのでお客様から注文いただいたTシャツのデザインの確認も動画で行えたらと思います。楽天でのショップ展開(8月オープン予定)もこのような新しい手法も取り入れていきたいと考えています。

手間がかかりますが…。

 

突然ですが楽天ショップをオープンします。

この度、楽天ショップをオープンします。
なんで今?の声も聞こえそうですが…。何をするかはお楽しみ!
楽天の審査はすでにパスしています。
7月中旬オープン予定!

運営は当面ベテラン?バイト君が仕切ります。

令和元年Tシャツを限定にて作成!

5月から元号が変わるのでということもあり観光地の目玉として海外の人にもアピールできる商品をということで製作依頼が来ました。ただし完全なる手工業ですのでよく出来ても数十枚が限界と言うことで作成いたしました。すでに何枚かは店頭でも売れているようです。

特に元号に関心はあるわけではありませんが商機と考えるのは当然なのかしれませんね。

ちなみに製作の模様(一部)は親分?が動画で公開しています。
興味がございましたら以下のリンクからどうぞ!

Wirecast Goでライブ配信テスト中

便利だけど慣れるまで操作が大変。
特に海外のソフトウェアで日本法人がなかったり翻訳機能に頼っていたりわかりにくいですよね。久々にwirecast Goの有料版を引っ張り出してチェック中。

WirecastProからのライブ配信も検討中でIPカメラとしても使いたいということです。元々何年も前にUstereamProducerで高かったStudio版を購入したわけですがUstreamが無料の個人向けサービスをやめてしまいそのままになっておりました。その後wirecastProを仕事で購入したのですがあまり利用する間もなくYouTuber?にならぬままおとなしくしていたのです。先日のYoutubeに特化したサイトを作りながら復活の狼煙を上げたわけであります。つまり撮影機材やソフトもあるのです。動画コンテンツは撮りためた物がたくさんあって備忘録的にYouTubeを利用しようということになりました。投げ出す可能性もありますが…。とりあえず店長の私的なサイトとして、

YouTube用の一覧サイトを作成!

仕事の都合で日中に外部に出られない日々です。
空き時間に前から考えていたYouTubeに特化したまとめサイトを構築。使っていないドメインの活用もかねて作成。とくにYouTuberというわけありませんがお気に入りのYouTube動画を集めて分野分けして表示・再生するwordpressサイトを作りました。
個人的には作業の備忘録も兼ねての動画作成で活用してみます。

海外のYouTube-Plug-inソフトを購入し無料のwordpressテンプレートに組み込みました。自分の動画だけを集約して公開するのでYouTuberのアクセスアップに役立つかが今後のリサーチ。実際にこれから運用してみます。

後日、確認期間が済みましたら、当サイトにドッキングしてご案内いたしますので乞うご期待。

ヤフーショップから独自のOKUDA-STOREへ移行します。

ヤフーショップからOKUDA-STOREに物販サイトを移行しました。

といってもヤフーショップはずっと閉店しておりましたが、今回はOKUDA-STOREとしてWoocommerceという商取引システムとsquareという電子決済システムを応用したネットショップとして実践的稼働テストを兼ねて入れ替え運用して参ります。メニュー欄が変わりました。

とりあえず、店長の私物などを掲載して参る予定です。
実際にカード決済などは動作していますので決済テストなどされますとダミー掲載商品であっても額面分が購入決済となりますのでお気を付けください。ダミー商品以外は実際に購入いただけます。

エクセルが開かない人、やはり多し!(KB4461627)問題

マイクロソフトのOfficeの自動アップデートでEXCELが開けないという問題が年明けから結構多発していてこの件に関しては対応策は流れていたのだけれどもそれを調べて直そうと考えるユーザーは少なく、あちこちで「会議の資料が作れない」とか「ファイルが開かない」とか年始から問い合わせがありサポートでバタバタしています。

基本的にアップデートされた部分を削除すれば問題は解決するようです。現在出張サポートが出来ませんのでMSの書き込みを参考にしてご案内します。

状況としてはマイクロソフトのWindowsUpdate、更新プログラム(KB4461627)を適用すると動かなくなるようです。Windows7でoffice2010の環境のお客様?は皆さんそうでした。症状を確認しているのは7と10です。

要するに原因はエクセル2010の自動アップデートのようです。
アップデートを削除すれば元通り使用可能のようです。

2019年1月に入りエクセル起動すると「Microsoft Excel は動作を停止しました」と表示される

解決方法 → Windowsアップデート KB4461627 をアンインストール

基本的には以下のリンクをご覧ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4461627/january-2-2019-update-for-excel-2010-kb4461627

Windows 10
左下の[スタート] を選択し、[Windows を検索] ボックスに
「インストールされた更新プログラムを表示」と入力し、
Enter キーを押します。
更新プログラムの一覧で、
インストール日が2019年1月のKB4461627を選択し、
[アンインストール] を選択します。

Windows 7
左下の[スタート] メニューを開き、 [プログラムとファイルの検索]の欄に「appwiz.cpl」と入力し、上に表示される[Appwiz.cpl]をクリックします。
[インストールされた更新プログラムを表示] を選択します。
更新プログラムの一覧からインストール日が2019年1月のKB4461627を選択し、[アンインストール] を選択します。

KB4461627のアンインストールが完了したらWindowsを再起動しエクセルが正常動作するか確認ください。

今のところこれで解決するようです…。